2008年06月08日

アロマ酸素と足裏30分

金曜は上野のO2Vennusに行ってみました。
ドン・キホーテの上にあるリラクゼーションサロンです。

本当は新宿まで足を伸ばしてKITTYちゃんのいる彩工房で全身オイルマッサージを受けようと思ってたんだけど計画してたように早くは仕事が終わらなくて遅くなったから。
帰宅途中駅である上野でリラックスを求めてみる。

ドン・キホーテのブランド品売り場の1つ上のフロアの一角にこの店は所在しているんだけど、騒々しいドンキの1つ上の階がこんなに静かで落ちつた雰囲気であることにまず驚きました。

この店にはアロマ酸素、デトックスフットバス、オイルフットセラピー等様々なリフレメニューがあるのだが・・・・・・
まずはこれからでしょう!初回限定のお試し酸素プラス足裏30分を選択。

店舗内は照明を落として喜太郎風のBGMが流れている。
耳に届く情報だけだと岩盤浴の中にいるよう。
水が流れる音はCD?それとも本当にそんなオブジェがあるの?
よくわからないけど、水の音って癒されるよね・・・

深く座り心地のいいマッサージチェアのようなデザインチェアに案内される。
靴下を脱いでスラックスを膝までまくったら、漢方湯に両足を浸します。
腰には暖かいベルトを巻いて、鼻の穴の近くには濃い酸素の噴出し口が。
チェア−を倒して上体を横にします。
しかし、鼻がどこにあるのが一番酸素が吸入出来るのかを初心者の俺は時々探っているからもぞもぞ。
5,6分そのままの状態でゆったり。
足の血行がよくなり、体の力が抜けていくようでゆったり。


しばらくして
"お待たせしました。”
と若い女性スタッフがフットセラピーを行なう準備を始める。
足を漢方湯からだして拭いてくれる。

ここではフットセラピーの背術タッチを3種類から選ぶことが出来るらしい。
1 東洋式ハードタイプ
 足ツボを指圧棒で・・・
2 日本式ハード&ソフトタイプ
 お勧めらしい・・・
3 西洋式ソフトタイプ
やさしく指の腹で・・・

本当は思いっきり強い刺激が俺は好きなんだけど、
指圧坊でツボを押すのは邪道だと専門書で読んだことがある。
なのでお勧めの日本式を依頼。

優しく足の裏や指を押しながらもみほぐしてくれる。
施術の力自体はそんなに強くはないんだけど、気持よい。
俺は足裏も常に疲れているので自分でもよく押したり揉んだりもしているのだが、
どうしてこんなにも他人にサービスしてもらうと気持いいんだろう?指の間なんかすごく触られると気持いいよね。

だけど足裏のマッサージなりセラピーを若いスタッフにしてもらっているときっていつも申し訳ない気がしてしょうがないんだよね。

こんなごつごつな汚ない(よく洗ってはいますが)男の足を丁寧に扱ってくれるなんて。

すみません。もうやだ〜(悲しい顔)
ついついそんな言葉が会話の語尾にセッティングされちゃう。

酸素バーを体験しながらフットセラピー・・・
すごく贅沢な気分・・・
最後の方は本当に気持よくて眠りに入ってしまったもん。
眠っちゃもったいないけど・・・
少々お待ちくださいという声で夢から覚める。
って本当に夢みてたんだよね。

足を念入りに拭いてもらって終了。
本当に心地よかったです。

だけどここのスタッフ〜!
ずっと腰をかがめて仕事してるから相当体がきつそう・・・・・・

しかし念入りにマッサージしてもらって足が軽くなった感じ!

と思って上野の町を歩いていると・・・
そういえば今一番辛いのは腰だった・・・
と思いだすとやっぱり軽快には歩けなかったけど・・・

この酸素オアシスはいろんなところに店舗があるみたいだから、
皆様もお試し体験してみては?

最初男は入りにくくない?ってちょっと緊張したけど、どうってことなかったよ!
ただ俺の後に俺の隣のベッドチェア−に通された女性が俺を見て”げっ男がいる”って表情をしたけど。
だけどそれも考えすいかも。
とにかく男もリラックスする権利はあるんだから、たまにはご褒美をあげないとね・・・


  男だってキレイになりたいINDEXへ

posted by Kaolu B at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 体が微笑む施設! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/99775850

この記事へのトラックバック
Blogリンク集 kaoluyoung.seesaa.net-sitemap.xml