2008年05月15日

小さな食器でダイエット

昨日は水曜日=水の日

独身の頃は水曜日に毎週1回選択を行なっていたのでブルーな曜日だった。

今は週中のアルコール解禁日。
月、火、木は一応禁酒を生活のルールとしている。

昨日家に帰るとなぜか俺のグラスが違うものになっている。
妻が割ってしまって新しいグラスを戸棚の奥から用意しておいてくれたようだ。

このグラスに焼酎を注いでパソコンをいじりながらドリンク。
いつものように何回もお代わりをして、いつものように飲みすぎたかなぁって思ってたんだけど・・・

今日はいつもの木曜日のようには全くアルコールが体内に残っている気がしない。
結構すっきりな気分。わーい(嬉しい顔)

理由を考えてみる。

とってもシンプルだけどいつもよりアルコールを摂取していないからのようだ。
だけど、いつも同様に何杯も飲んじゃったけど・・・

グラスが変わったから、そんな錯覚を起こしたみたいだね。いつもと同じ杯数を重ねてもグラスが小さければ飲む量も少なくなる。
おNEWのグラスは見た目には以前の物と大きさはさほど変わらないんだけどウエストのあたりがぎゅっと締まっていて実はかなり容量が違うようなのだ。

そこで思いついたのが食事にもこれと同じ原理があてはまるだろうということ。

同じご飯を食べるのでも大きなお椀より小さなお椀。
ご飯はお椀に押し込むよりも、ふっくらと隙間が出来る位に。
お代わりして同じ量を食べたとしても、きっと2杯にわけて食べた方が満腹を感じやすいに違いない!

試しに今夜そうやって小さめのお椀でごはんを食べてみたら・・・お代わりはしたけど、無意識(?)にいつもより少ないたんぱく質の摂取量で済んだもん。

おかずを皿に盛る時も、もし4人家族なのであれば、4人分を1皿にもって取り分ける。

見た目でボリューム感を感じることで脳が量の錯覚を起こしてくれる気がするんだよね。

多分小さすぎる器より中位のものに料理を広げて並べるのが視覚的にはいいんじゃないかな?


もちろん何回も噛みながらゆっくりと時間をかける
そうすれば満腹中枢が反応する前に食べ過ぎちゃうこともない。
でかい1杯にごはんが予めセットされていると、途中で満腹を感じたとしても残せなくなるもんね。

大は小をかねるって言うけど、逆に手間をかけてみるのもダイエットのいい方法なんでは?


かけるだけで食欲を抑えるというメガネもあったりしますから、併用してみるのもいいかも。

しかし、個人的には色彩の心理的効果は大いにあるとは思うんだけど、
食事は1日に中でも一番といっていいほどの楽しい時間。
シンプルに食事の色彩も含めて楽しみたいと思います。

とにかくゆっくりと少しずつね。

    青色ダイエットめがね【かけるだけで食欲ダウン】
青色ダイエットめがね【かけるだけで食欲ダウン】




      男だってキレイになりたいINDEXへ

  
posted by Kaolu B at 23:44| Comment(0) | TrackBack(1) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/96842798

この記事へのトラックバック

青色ダイエットめがねグラスで意外ダイエット?!
Excerpt: 今晩意外&簡単なダイエット方法、ってかダイエットグッズを発見!! なんとなく見て...
Weblog: ダイエット運動で基礎代謝を上げるヨ♪
Tracked: 2008-06-23 23:52
Blogリンク集 kaoluyoung.seesaa.net-sitemap.xml