2007年09月01日

足裏マッサージ


今日、仕事帰りに上野のマッサージ店に行った。

足の裏がやたら疲れてたんだよね〜。

Hot Pepperのクーポンで足裏40分2500円2000円

シーツ代は別でプラス500円。

エレベーターを降りるといきなり店の入り口につながっていて
”イラシャイマセ!"と迎えられる。

若い日本語も達者な可愛い女性が応対してくれるけど、
クーポンを出して、”足裏お願いしたいんですけど”って申告すると

”う〜ん足裏・・・・・・首とか肩とか凝ってないですか?”

と眉間に皺を寄せて拒絶表情・・・・・・

中国系のマッサージ店にはよくあるうざい抵抗なんだけど・・・
”無理なら帰ります。”って言うと
   ”ムリデワナイ・・・”

ということで前金2500円を支払う。

しかし・・・・・・



パーテーションで仕切られた部屋のベッドに下半身はパンツだけで仰向けで待っていると、
入って来たのは先ほどと違うショートパンツのおばちゃん。

まあ別にいいんだけどね、全然気にしない・・・・・・

足を軽くしたいわけだから、施術者のルックスなんて、もちろん
関係ありません。

”お仕事どこ?”ってカタコトで聞かれたから、”銀座の近く”
って答えたら・・・”キンザ?ナニ?”
”中央区。”
”中国?”
と会話も弾まないまま・・・

お湯で足を洗った後、オイルを塗ってマッサージ開始。

俺はかなり足が疲れることが多くて多少の刺激にはびくともしないから、”強めにお願いします!”と申請済み。

BUTなんだ、これ・・・触ってるだけじゃん。

途中で”もう少し強くお願いします。”なんて言っても全然変わらない。

途中彼女は俺に話かけてくるものも全く言葉が通じない・・・

”中国語大丈夫?”って最初聞かれたけど、あんまり大丈夫な人いないだろう!・・・


なので出来るだけ目が合わないように(会話しなくていいように寝たフリ・・・)

しかし、たまに目を開けると視線が会って”大丈夫?”って聞かれるんです。

もう”大丈夫だぁ〜!”って答えるしかないですよね。

なんか自分で押した方が全然気持ちいい、無駄な時間を過ごした感じでございました。

しかし最初に上野で訪れた店同じ値段で最高!!!だったのになぁ〜
(その店に行ったら、もう存在していなかった・・・)

その際はすごく力も入れてもらって、帰る足取りが本当に軽かったもん。

足の体重がすごく減った感じ・・・・・・

あの感覚をもう一度体験したい!!!


マッサージって施術士によってきっと全然違うんだろうからね。

だけど違いすぎ・・・

もう少し料金が高くてもいいから”うちは強く押します!痛いです!だけど、施術後、足が軽くなります!”って店ないかなぁ〜

もうALL OR NOTHINGですから・・・・・・

もし、そんな素晴らしい店見つけたらレポート致します。

足が重いまま、フレッシュネスバーガーで、スパムバーガーを買って帰り道に向かったオレデシタ・・・



posted by Kaolu B at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | マッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/53463436

この記事へのトラックバック
Blogリンク集 kaoluyoung.seesaa.net-sitemap.xml