2015年02月02日

あるこーる白書

あるこーる白書 / 西原理恵子・吾妻ひでお

実録! あるこーる白書
実録! あるこーる白書

酒の飲み過ぎは、有意義な時間を大きく奪い去ってしまう。

アルコールが大好きな、わたくしは毎週土日
二日酔いで、予定していたTO DO LISTをサクサク遂行出来ないことが多いわけで・・・
なんか体調が悪くなると、何もかもがおっくうになっちゃうのよね。

さらに飲んだ翌朝、歯ブラシを口の中に入れた際に吐きそうになる感覚。
もっと豊かな生活を送るためにはアルコールは断った方がいいのでは?
そう考えて、何度かと三日坊主と自己嫌悪の末に
とりあえる2週間の断酒を決意したの。

そんな期間にブックオフに立ち寄って、真っ先に目についたのが、この本。
わたくしに読みなさい!との神様からのメッセージのように感じたわ。

アルコール依存症から苦労の上に抜け出すことが出来た吾妻ひでお氏と
アルコール依存症だった元夫との壮絶な生活を体験した西原理恵子さん。
この著名な漫画家2人の対談をまとめたのがこちら。

日本の飲酒人口は6,000万人程度と言われているそうだけれど、
このうちアルコール依存症の 患者は230万人程度もいるんだって。
かなりの確率じゃない?

対談というと、堅苦しい印象を受けるけれど、
そこはユーモアあふれる売れっ子漫画家。
文章を笑いながら読んでいく中でも、その病気の怖さを、しっかりと認識させてくれるのです。

わたくし、毎日アルコールを摂取していたわけではないのだけれど、
飲みだすと止められない。
これも軽度の依存症のようです。

飲み過ぎで肝臓を悪くする人の話はよく耳にするけれど、
脳を破壊されてしまうことも重度になるとあるんですね。

さらに一旦アルコール依存症の深みに落ちてしまうと
もう戻ってこれずに、そのまま死んでいく人も・・・

以前のわたくしのような大酒飲みの皆様。
とりあえず、この本を読んで、
お酒の怖さを知った上で、
アルコールとお付き合いされることを、お勧めするわ!

男だってキレイになりたいINDEXへ
posted by Kaolu B at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
Blogリンク集 kaoluyoung.seesaa.net-sitemap.xml