2012年10月13日

酸素カプセル

ずっと前から試してみたかったの。
酸素カプセル

酸素カプセル.jpg

BUT,ただ横になっているだけなのに結構なお値段がするので、財布の中身がいつも軽いわたくしは
ずっと数年来気にしたままで過ごしてきたわけ。
だけどここ最近この健康ツールを扱う施設が増えたせいか、数年前より随分と値段が安くなってきたり。
遂に意を決して行ってみたぞ!酸素カプセル。

今回訪れたのははJR大宮駅西口正面アルシェビル7Fにあるゴールドジム

普段マイハウスの狭いスペースでエクササイズしている俺には運動している入会者の方々がとっても眩しく見えたわぁ!
俺もスポーツクラブに会員登録して汗を流せる立場になってみたいもの・・・
俺が受付をしている際に帰って行った西洋の女性なんか特にかっこよかったです!

さて会計を済ませて向かったのはジムサイドに位置する一角。
こちらは若い女性スタッフが管理していて、いろいろな説明を受けたのだ。
事前に住所、緊急の際の連絡先を記入しなくてはいけないところなんて
随分前にバンジーを体験した時を思い出したけれど、
その時とは違って何か起こっても知りません!という内容ではなくゴールドジムさんの方針にはとってもシンファサイズ。

40分のコースをお願いしたのだけれど、酸素をカプセルに入出するのに多少の時間がかかるそうで、
帰りの時間を気にしてくれました。
でも大丈夫!俺が気にしていたのは財布の残りわずかなマネーだけだから。

酸素を吸入する際に香りを付加することが出来るということで、
いくつかあるサンプルの中からローズマリーを選択。

いよいよ初体験の酸素カプセルでございます。

カプセルは外から見るとペプシカラーみたいで、
素材はふんわりしていそうなんんだけれど、中に入ってみるとしっかりとした構造。



外からは寝袋のように見えたペプシマン着ぐるみはしっかりした固形のドーム。
だけど実際に造りは簡易なもので一見住宅を作成する際の壁紙みたいなテープを貼り合わせたもの。
これで外界との気圧差をキープするわけで、簡易に見える技術でもそれだけの力があると感心させられるのだ。

事前に気圧の変化で耳抜きが必要と言われていて、
唾液をごくっと飲むことで解消されるんだそう。
高層ビルのエレベーターで急速に上った際に起こる現象みたいなことね。
そのために必要になるかもしれない唾液のためにキャンディーをいくつかもらってカプセルにインしたけれど、
面倒で結局舐めなかった。
確かに耳は空圧の違いを感じたようだけれど、そのうちどうってことはなくなる。

酸素カプセルインサイド.jpg 酸素カプセルと手.jpg

もっと暗いのかと思ったら結構明るくて俺は本を読んで前半を過ごした。
頭の少し向こうから噴き出してくる酸素。
ゴーという音とともに冷ややかな空気が揺らぐ。

ここに入る前に選択したローズマリーの香りは全く感じなかったのは俺が鈍感なせい?それとも忘れられた?

当初は40分眠って過ごそうと考えていたのだけれど、
全然眠くならないの。
結構疲れていたし、前夜の睡眠時間も十分とは言えなかったのに、目がさえちゃうのです。

体が酸素に包まれて少し活動をする準備をしはじめていたのかも。

よくわからないけれど、なんか体が今まで足りなかったものに満たされていくようなムード。
本を読み終わってからはぼーっとしていたのだけれど、全然退屈感を感じなかったのは普段とは違う空気を感じていたからかもね。

50分程経過して(カプセルに入ってから)
”お時間がきたので空気抜いていきますね”

この空気を抜くっていうのも結構な時間がかかるんだね!
ブシュー!と夏の浮き輪のエアーを追い出すようなサウンドを耳にしながらWAIT.
海と同じように急に気圧が変わると肺に負担がかかるんでしょうか?

特に強く何かを感じた、わけではないけれど、カプセル内の居心地はとってもよかったんだ。


疲労回復
アンチエイジング
ダイエット
ケガの回復
集中力アップ
レオロジー効果
生活習慣病予防

こんな効果がこのカプセルにはあるらしいよ!
1回の体験で何が変わるってことはないと思うけれど、体験している間は確かに心地よい気圧にとっても気持ちよい空気を感じた。
仕事に行く前にここで酸素吸入することが出来れば、仕事の集中度もアップしそう。

こんなカプセルで一晩眠ることが出来たら、どんなに幸せでしょう!
うちにこんなマシーンがあるといいのに・・・
ただ管理するもの大変そうだし場所もめっちゃとるから、たまにこういう施設を訪れる方が無駄はなさそう・・・


男だってキレイになりたいINDEXへ
posted by Kaolu B at 00:32| Comment(1) | TrackBack(0) | 体が微笑む施設! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ファッション レディース [url=http://www.advanceshopbruisejp.biz/]ブランド腕時計[/url] <a href="http://www.advanceshopbruisejp.biz/" title="ブランド腕時計">ブランド腕時計</a>
Posted by ブランド腕時計 at 2013年08月03日 10:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/297184867

この記事へのトラックバック
Blogリンク集 kaoluyoung.seesaa.net-sitemap.xml