2009年09月26日

日本人によるタイ古式マッサージ

前回訪れたタイ古式マッサージがあまりにも気持ちよかったので・・・
また行ってみたよ。

本格タイ古式マッサージ院記事

今回は同じ北千住だけど、前とは違うお店。
だってクーポンランドに期間限定の割引クーポンがついていたんだもん。

さて今回のお店はビルの2階にある比較的広々としたスペース。
受付で簡単なアンケートに答えた後に施術者の方が登場。
20代だと思われる若い男性。

男なんだ・・・もうやだ〜(悲しい顔)

施術を受けるのが同性だと、なんかテンションが下がってしまうのは
あたしだけ?

多分他のマッサージと違って施術者と客が接近することが多いから
男には男、女には女という基本的なルールがあるのかもね。

案内された個室は広々していて、バリの海が見えるホテルの1室みたい。
ってバリを訪れたことは俺はないけど・・・

タイ独特の紐を後ろで結ぶ大きなパンツとTシャツに着替え、まずは足湯。

その後は前回訪れたタイ古式マッサージとほぼ同じ流れで、
足でふくらはぎや足の上を揉み解したり、
体をストレッチしたり・・・

強い刺激じゃないと物足りない俺は通常より強めの刺激をオーダー。
男性ということもあって、かなり力を加えながら一生懸命に施術してくれているんだけど・・・
今一気持ちよくないんだよね。

なんかうまくツボにあたっていない感じで、体重のかけ方もぎこちない。

多分タイ古式マッサージの施術を始めてそんなには月日が経過していないスタッフなんだろうけど・・・
このマッサージは施術者によって、随分と印象が変わるものなんだなぁと関心したんだ。

前回他の店で受けたタイ古式マッサージは年期の入ったおばちゃんで
力はそんなに強くなかったのに、しっかりとこりを解し、体を再生させてくれたもの。

多分今回の店で初めてこのマッサージを経験していたら、
タイ古式マッサージを再度受けてみようとは思わなかったんだろうなぁ〜

とにかくこのマッサージ一見簡単そうに見えるけど、相当に技術が必要な技なんだということが理解出来たよ。
次回はベテランのおばちゃんのいるマッサージ店に行くことにしよっと・・・・・・



男だってキレイになりたいINDEXへ

posted by Kaolu B at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | マッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/128905482

この記事へのトラックバック
Blogリンク集 kaoluyoung.seesaa.net-sitemap.xml