2009年01月11日

密着マッサージ

年末いつもの彩工房でお気に入りのマッサージャーを指名してマッサージを受けようと思ったんだけど、
もう彼女その店を辞めてたんだよね。

それで熊猫堂で去年最後のマッサージを受けたんだけど・・・
熊猫堂記事

ちなみにお気に入りの店の女性をなんて読んだらいいのかな?
マッサージ嬢って言うとなんかエロに聞えない?

考えすぎ?

だからと言ってマッサージ職人じゃすごい年輩の人みたいだし・・・
とりあえずマッサージャーと言ってみました。
ただこの言い方機械みたいなんだよね。

メールで彼女に教えてもらった店名をネットで検索するとすぐに見つかった。

モザイクでぼやけたスタッフ〜の写真で現在の店の源氏名(この言い方絶対違うよね!”

事前に彼女の携帯にメールをして新宿に向かったのでした。
店の名前は ぴーち&ちぇりー


歌舞伎町2丁目だけど新大久保の駅の方が全然近いみたいだよ。
住所を頼りにめちゃ迷った。
住所でたどり着いたのがらーめん店竈のすぐ近く。

なんだ迷わなければ西武新宿線新宿駅のすぐ近くでそんなに遠くはなかったのにね・・・

さて古いビルの6階。
普通のマンションのような普通の扉です。
ぴーち&ちぇりー.JPG

だけど中に入ると意外とキレイで清潔そう。

7時30分くらいにOKってメールでは返信があったけど、前の客がおしてるみたいで20分ほどソファで待たされる。

いくつかあるコースの中からカンゲキコース90分を選択。
10000円プラス指名料500円。
俺にとっては一財産。

だけど回春中心の密着コースというコピーに魅かれた。
だって今までほんの少しだけ過激なマッサージをしてくれてた彼女がもっと過激になると思うと・・・
期待してしまうHなオヤジになってしまうのはしょうがないのではありませんか?

数か月ぶりに彼女と対面。
相変わらず小さくて可愛い。

ここはベッドではなく床に直にマットがひいてあるタイプの部屋。
マッサージを受ける前にシャワーを浴びるのが礼儀というものなんだろうけど・・・
他の客がなかなかシャワーから出てこなくて10分以上彼女と立ったままおしゃべり。

シャワーを浴びてTバックの紙パンツに着替えてうつ伏せになる。
会話しながら背中や足を揉んでくれます。

気持ちいいんだけど・・・このコースはオイルを使わないコースなので・・・
やっぱり小さな女性の力は強くはないから、いつもカイロで受けているマッサージと比べると物足りないかも。

密着コースというだけあって俺の背中にまたがってマッサーしてくれたり俺の脚が彼女の脚に触れるような体勢があったり・・・

だけど彼女が童顔のせいなのかな?それとも慣れてしまうから?
性的な高揚はなかったなぁ・・・

最後の方は短い間だけど膝枕してもらって顔のマッサージ。
なんか恥ずかしい気もして・・・

だけど俺にはオイルを使用したマッサージの方がいいみたい。
あの肌の上を滑る感覚は気持ちいい!

最初に彼女のマッサージに出会ったのが一昨年の年末。
彼女がそれを覚えてくれていたのは嬉しかったけど、俺の名前は知らないのかも・・・

また訪れると思うけど次回は密着マッサージじゃないコースにしようと思います。

マッサージの方法だけで判断すると前に彼女がいた彩工房の方が俺は好きかも・・・

だけどこのぴーち&ちぇりーには定期的に訪れるとは思うけどね。
90分なんてあっという間だよね!

この店では密着コースより普通のオイルコースの方が満足出来ると思うよ。
って俺はまだオイルコース受けたことないけど・・・


男だってキレイになりたいINDEXへ
posted by Kaolu B at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | マッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112443081

この記事へのトラックバック
Blogリンク集 kaoluyoung.seesaa.net-sitemap.xml